スタッフ募集/POT A CUP OF COFFEE

2018/10/14

staffwanted_blog
【スタッフ募集のお知らせ】
Araheam内に併設しているPOT A CUP OF COFFEEでは正社員の募集をしています。喫茶店業務全般を担っていただきます。コーヒー関連業務に従事していた経験者の方を歓迎いたします。ご興味のある方はAraheamまでお問い合わせください。

問い合わせ
Araheam(担当:前原)
電話:0994-45-5564
MAIL:info@araheam.com

ヒラノトシユキ個展 「初めまして台湾」

2018/10/13

Print
Print

来週土曜日から始まるイラストレーターヒラノトシユキさんの展示のお知らせです。台湾で大好評だった展示がAraheamでもご覧いただけます。もちろん本人が在廊予定ですので是非会いにきてください。

ヒラノトシユキ/東京在住
「風が抜けるような気持ちの良い絵」をテーマに現在は書籍、雑誌、広告などを中心に活動中。主な仕事にKIRIN「Jorney Araound HERTLAND」ブック、「GINZA」、「BRUTUS]」などの雑誌、Coleman、航空会社ソラシドエアの広告を手がける。2008年TISCompetition審査員特別賞/2010年HB Gallery Competition 大賞(中條正義賞)

EIJI MIYAKI EXHIBITION

2018/10/12

eijimiyaki_blog

主に量産品で使われる事の多い、型を使った鋳込みという技法。通常この技法は、デザインから製品に至るまで分業で行われます。宮木氏は、鋳込みの全行程を多治見にある自らの工房で行うことで、新しい陶磁器の表現や可能性を追求しています。今回初めてとなるAraheamでの展示では、宮木氏の作品を代表する色でもある、インディゴブルーとナイルブルーのブルーグラデーションを用いた食器などを中心にご覧いただけます。バリエーション豊かな色合いと、洗練された釉薬、質感をお楽しみください。

【EIJI MIYAKI EXHIBITION】
2018.10.13SAT-10.21SUN

サラダ教室#2「土づくり」

2018/09/23

salad_class
家庭で、野菜づくりを始めるきっかけになればと始まったサラダ教室、第2回目は「土づくり」。「GROW YOUR OWN」を合言葉にベジベッドという『だれでも、どこでも、いつまでも』野菜づくりができる手段で“あたらしいはたけ”を提案している Soilsquare Veggiesの宮原悠成さんから教えていただきます。

サラダ教室#2「土づくり」
野菜づくりを始める時にとても重要な土づくり。園芸店などに行くと、素材の選択肢の多さにどれを使ったらいいのか迷ってしまします。今回のワークショップでは、どのような土(素材)を選んで、どのように土づくりをすれば良いのか、実際に小さなプランターに苗を植える体験を通して、土のブレンドの方法、栽培のポイント、正しい水やりなどお伝えします。

日時:9月30日(日)
一部10:30~
二部13:30~
(1時間30分程度)
場所:Araheam
費用:2000円(材料費、苗、ドリンク付き)

定員:各部5名程度

予約、お問い合わせはAraheamまで
TEL:0994-45-5564 MAIL:araheam@gmail.com

夏期休暇のお知らせ

2018/09/08

IMG_9036AraheamとPOTは下記の期間少し遅めの夏期休暇となります。
ご理解いただけますと幸いです。
9月10日(月)〜12日(水)

SOWBOW LIMITED STORE

2018/09/10

sowbow
小倉織や久留米絣、有田焼など九州の伝統技術を独特な感性で取り入れ、服をデザインしているSOWBOW。シルク混のコットン生地を使った、SOWBOWの代名詞とも言える「蒼氓シャツ」を始め、小倉織のキャップ、有田焼の器など、ブランドの世界観をしっかりとご覧いただける内容となっております。皆様のお越しをお待ちしております。

about SOWBOW
COMFORTABLE CLOTHING とは単に着心地の良い日常着ということではありません。 それは【着流し】の感覚であり、 着ている人と服の間で生まれる空気感、 雰囲気を大切にすることです。 ブランド名 SOWBOW<蒼氓>には人民や民といった意味があります。SOWBOW の制作する服が、 「特別な誰かの為のものではなく、 人々の日常に寄り添うものであってほしい。」そんな想いから名付けられたものです。主に九州地方を生産背景に、 その土地で古くから培われてきた伝統技術 (生地・染め・縫製) を用いて日本の文化、環境、歴史に適したものをデザインし、積極的に提案します。

SOWBOW LIMITED STORE AT ARAHEAM
2018.9.22SAT-9.30SUN

FOR STOCKISTS EXHIBITION

2018/09/02

WEB_OL

I WILL SEE YOU THERE.
http://www.forstockists.jp/

TEMBEA

2018/08/02

tembea

放浪を意味するバッグブランド「TEMBEA」。バゲット、本、衣類、 新聞を入れるためのバッグをコットンキャンバス地をメインにレザー やメッシュ、PVC など様々なマテリアルを使って製作しています。 3 年ぶりに開催する今回の展示は、これまで Araheam ではご覧いた だけていなかったラインナップを中心にご紹介いたします。夏のお出 かけのお供に、とっておきのバッグを見つけにお越しください。 ▷http://torso-design.com/

*初日8月4日(土)はTEMBEAのスタッフさんが在廊予定

TEMBEA
2018.8.4SUN-8.20MON

サラダ教室「野菜苗の鉢植え作りと野菜のスムージー作り」

2018/07/26

S__11558917

S__11558916
Araheamでの新しい試みのスタートです。これまで庭の施工の際に菜園の提案を一緒にしていた、Soilsqure Veggiesの宮原君と、家庭や店舗などで野菜作りができるように苗や土、鉢などの販売をスタートします。軒先で育てる、小さい野菜苗の鉢植えから屋上の菜園まで自分で作れる環境を提案していきたいと準備をしています。「サラダ教室」と名付けた教室は野菜作りを始めるきっかけになるようなワークショップです。ぜひご参加ください。

【サラダ教室】
自分で育てた野菜を使ってサラダを作ったり、いつもの料理に彩りを添えることができるようないなったらと思うことありませんか。こんな田舎に住んでいても自分で野菜を育てることはなかなか難しいです。どんな土を使えば良いのか、どうやって管理をすれば良いのか疑問は尽きません。

「GROW YOUR OWN」を合言葉にベジベッドという『だれでも、どこでも、いつまでも』野菜づくりができる手段で“あたらしいはたけ”を提案している Soilsquare Veggiesの宮原悠成さんをAraheamに招いて野菜苗の鉢植え作りのワークショップを開催します。苗の植え付けから管理、収穫までの基本的なプロセスと野菜作りに必要なちょっとしたコツをお話ししながら家で育てられる野菜の鉢植えを製作します。今回は野菜を使ったスムージーのレシピも宮原さんから教えていただきます。ぜひご参加ください。

日時:8月5日(日)AM9:30~(1時間半程度)
場所:Araheam
費用:2500円(材料費、スムージー、焼き菓子込)
ミントやスイスチャードなどの苗を使用する予定です。
(当日までの天候や発育の関係で変更することもあります。)
定員:10名程度
*外での作業になりますので帽子など暑さ対策をしてご参加ください。
予約、お問い合わせはAraheamまで
TEL:0994-45-5564 MAIL:araheam@gmail.com

Dialogue with leather by RHYTHMOS

2018/07/09

RHYTHMOS

鹿児島を拠点とするレザーブランドRHYTHMOS。ブランドを主宰する飯伏氏が持つ、独自の哲学と感性から作り出されるアイテムは、機能的でいて、洗練された美しさを兼ね備えています。今回はDialogue with leatherと題して、RHYTHMOSが革と向き合い作り上げてきたアイテムが揃います。Araheamでは紹介しきれなかったアイテムも、実際に手にとっていただける貴重な機会です。期間中は、飯伏氏による革小物を作るワークショップも開催しますので、ぜひご参加ください。
(商品は受注製作です。一部即売もありますので詳しくは、お問い合わせください。)
【革小物ワークショップ】
A「犬の首輪」
7月21日(土)
①10:00-11:00 ②14:00-15:00
会 場:BALMY Grooming & Supply
定 員:4名/1回につき 
時 間:約40分~1時間
持参品:愛犬の首回りサイズ
参加費:¥3000(飲物、犬のお菓子のお土産付)
Natural,Camel,Brown,Blackから色をお選びください。
*予約、お問合せはAraheamまで
workshop2_insta

B「三角形の小物入れ」
7月22日(日)
①11:00-13:00 ②15:00-17:00
会 場:Araheam
定 員:4名/1回につき 
時 間:約2時間
持参品:なし
参加費:¥4500(飲物、焼菓子付)
Natural,Blackから色をお選びください。
*予約、お問合せはAraheamまで
workshop1_insta
workshop3
 
【Dialogue with leather】
2018.7.21sat-7.29sun at Araheam